よく聞かれる質問を集めてみました。
依頼後は、どのような流れで仕事をしてくれるのですか?
①まず、お電話・ファックス・お問い合わせフォームでご相談を受け付けます。

②その後、事務所にお越しいただいて、ご面談にて詳しく相談をお聞きします。ご面談では、どういったお手伝いができるか、手続きにどのくらい時間がかかるか、費用や報酬はいくらくらいか、などをご説明します。

③そのうえで正式にご依頼いただくかどうかを決めていただきます。その場でお決めになる必要は全くありません。迷われた時は、ゆっくりお考えになってからご依頼ください。

④正式なご依頼をいただいた後、手続きに入ります。なお、登記所・裁判所に納める手数料などを事前にお支払いただく場合があり、その場合はお支払い後の手続開始となります。

⑤手続き中は進行状況などにつき随時ご報告いたします。ご質問・ご不明な点はいつでもお問い合わせください。

⑥手続き完了後、書類の返還・お渡しや費用・報酬の清算をいたします。手続き完了後も、不明な点が生じた場合はいつでもご連絡ください。
業務エリアはどの範囲ですか?
特に業務エリアは限定しておりません。
登記申請の方法には、持参・郵送・オンラインがありますが、いずれかの方法によって全国の登記所に対して申請いたしますので、全国の不動産についてご依頼いただけます。
ただし、関係者の本人確認の必要がある場合が多いため、ご面談場所までの交通費・日当を考 えますと、関係者の住所地に近い司法書士事務所にご依頼になった方が費用がかからない場合が多いと思います。
出張はしてもらえますか?
はい。ご自宅・入院先・入居施設などに出張してお話をうかがうこともあります。
面談なしで依頼を受けてもらえますか?
司法書士の業務の多くは本人確認を必要としますし、一度もお会いせずに受任すると信頼関 係が築きにくいことから円滑な業務がおこないえないおそれがあります。当事務所では、事件の受任にあたってはご本人様とご面談をさせていただきます。
ご家族・ご友人のみからの依頼でご本人に一度もお会いせずに手続きを進めるといったことも、トラブルの原因となりますので、行っておりません。
秘密は守られますか?
司法書士は、法律上守秘義務を負っております。法律に定められた場合の他は、ご本人の同意なく相談内容等を第三者に開示することはありません。ご家族に対しても、ご本人の同意がなければ、ご相談内容はもちろん、ご相談をお受けしたこと自体についてもお答えすることは ありませんので、ご安心ください。
費用や報酬が心配です
お支払いいただく料金については、こちらのページをご覧ください。当事務所では 受任する前に必ず料金についての説明を行います。また、料金算出の資料がそろっている場合 にはお見積りを作成いたします。資料がない場合、確定した料金をお示しできない場合でも、 概算・目安となる額をご説明します。他の事務所のお見積りと比較したうえでご依頼いただい て構いませんので、納得されるまでご検討ください。
電話相談をすると報酬はかかりますか?
電話・Faxで一般的なお問い合わせにお答えする程度のご相談には報酬をいただいておりません。
お問い合わせフォームからのお問い合わせについても同様です。
事務所名の由来はなんですか?
奇報堂というのは、私の両親が経営している書店の名前です。中村司法書士事務所というのでは印象に残らないと思って付けました。気に入っているのですが、皆さんに事務所名の由来を聞かれることが本当に多くて、素直に中村司法書士事務所にしておけばよかったと思うこともあります。